FC2ブログ

tomono

陸別町小利別にてcafe&うつわのお店を♪ 器を使って少しだけでも 気持ちにゆとりを・・と祈って。 子育てとともに おうちごはんやおうちデザートetc cafeや雑貨屋さんめぐりの情報も紹介しています★お問い合わせ(080-5581-1155・メールtomonoutuwa.0115@ezweb.ne.jp)

tomonoデザート*おうちランチ  

明日のtomono午前中お休みさせていただいて
息子の最後の卒業式に行ってきます

明日
3月1日(木)
13:00~OPENします
よろしくお願いします

今週のデザートのシフォンは、
引き続き
紅茶のシフォンケーキ。。。





茶葉を今週は、
アールグレイで♬


ふわふわをぜひ(≧▽≦)




他のデザートやランチメニュー、ドリンクもございますので
ゆっくり遊びに来てください🏠
お待ちしております(*^▽^*)





   *****




先日
書道教室の前に
naoちゃんが、ランチをごちそうしてくれました🍴





木の葉丼がメインで
付け合わせも、めっちゃ美味しい❤


人が作ってくれたご飯・・・久しぶり❤すごく美味しい




今回は、kaoriちゃんとmiyasitaさんも集まってて
パンを持ってきてくれました

ますやのパン。。。





いろんな種類があって迷っちゃいました♬

どれも
美味しいますやのぱんです(*^-^*)



naoちゃん
ステキなランチタイムをしてくれてありがとう~!!


  *****




自分の考え。。。。


私は、
行動をするときに
自分の考えがまとまらないうちは
あまり口に出さないようにしています

ほぼほぼまとまってから
話します



自分の考えが
わからなくなるからです


常識・体裁・世間体で
判断せずに
自分がどうしたいのか
ちゃんと考えをまとめるためです



それで
決まったら話します♬




いろんな人がいるので

いろんなアイディアを提案してくれたり
より良い方法を提示してくれたりします




話しが早い!!




まずは、自分の心をきちんと読むこと



そういう訓練をしていくこと

逃げることや
簡単なことばかりに行こうとすると
どうしても
表面ばかり繕ってしまう


苦手な方や
難しい方は
克服のチャンスだし
じつは、克服できたら大好きになることが多い
だから私は、
そっちをやりたい!!っておもったら
世間から
おかしなことでも
やりたい



世間は、
私の人生を歩いてくれないし
世間は、日々目まぐるしく変わっていくし
ちょっとしたことでブレブレな世間。



そんな空想のような世間に焦点を当てるより
自分の心に焦点を当てたい


いろんな
相談にのっていると


自分の声に耳を傾ける訓練をしている人が
とっても少ないことに気づく




私は、子供たちには
そうなってほしくない


自分の声を聞けない人は、人のせいにする第一歩だから。
まず第一歩を
自分で決めてほしい

そういう風に決めれる人になってほしい


心の声を聴いて
自分で決めたら
頑張れる☆


日頃からちゃんとそういう風に聞こうとする姿勢が
備わっていると
とっても生きるのが楽しい

どんなことも楽しめるし
与えられたことさえも
楽しみに変えていける


めんどうくさがらない


決めたら楽しむ☆



そういう日々の積み重ねで
毎日の楽しみや
嬉しさが増します(*^▽^*)





心から笑顔(≧▽≦)






スポンサーサイト

Posted on 20:57 [edit]

category: りくべつcafe

tb: 0   cm: 2

コメント

ありがとう

友ちゃんもいつもデザートありがとう
\(^o^)/
いつも美味しいと言ってくれるから作りがいあるよ~
次は何を作ろうかな‼️

URL | naoko #-
2018/03/08 08:14 | edit

Re: tomonoデザート*おうちランチ

こちらこそ、、めっちゃ美味しいんだよ〜なおちゃんお料理😍❤️いつも感謝だよ~✨お友達の家に行くことも、めっきり減ったからなおさら、楽しみだし、嬉しいよ😊💕

URL | tomo #-
2018/03/08 21:53 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tomonoutuwa0115.blog.fc2.com/tb.php/1980-6a62fd84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FCカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード