tomono

陸別町小利別にてcafe&うつわのお店を♪ 器を使って少しだけでも 気持ちにゆとりを・・と祈って。 子育てとともに おうちごはんやおうちデザートetc cafeや雑貨屋さんめぐりの情報も紹介しています★お問い合わせ(080-5581-1155・メールtomonoutuwa.0115@ezweb.ne.jp)

*tomonoホットドリンク*  

tomonoホットドリンク

カフェモカ。。。



濃いめの珈琲&ミルクココア
チョコソースかけ♬



お好みで
マシュマロとシュガーも(≧▽≦)



最近
tomonoオリジナルの
ジンジャーエール
or
ホットジンジャー
が、人気です



今日も
朝一で来てくださったお客様が
飲んでいってくださいました!!


めっちゃ体の中から
温まります♨(≧▽≦)♨






   *****



どうして
こんなにカフェが好きなんだろう・・・



ってふと考えます




いろんな条件は、上がるけど


これと言って決め手は、ないです


とにかく好き♡

そういう心を信じているだけ。




心許ない気もしますが

条件を付けて好きになると
条件が合わなくなった時に
好きじゃなくなります




それより
まず、自分の心を信じれる心作りを毎日心がけること

豊かな心を育んでいくこと



自分が信じられないから
条件を付けているのかもしれません
目に見えるなにかで
自分の心を確信していたいだけかもしれません


でも
自分の心に自信が持てたら
感覚・直観・気持ちをまっすぐに受け止めることができます


自分を信じていない人は、
直感などを信じられないし
失敗すると思ってしまいます



その自信は、
毎日の自分の気持ちの積み重ねで簡単につきます



私は、
若いころ
衝動的に動きすぎだろ!!
とか
感覚で物事を考えすぎ!!


とよく言われたものです



大学院を中退するときも
私をよく知らない人は、
そう言ってました



ただ、教授は、苦労して大学院の枠をとってくれてたのに
「やめたい」という私にこうおっしゃいました

「お前は、ダメだといっても
やめるやろ」


と。




自分の
直感を信じています


おかげで
20年もカフェを開くという夢をいつも鮮明に持ち続けられましたし
書もいまだに現役で続けていられます

書でお世話になった大学の教授や高校の恩師とも
未だに連絡を取り合っています



自分のバックアップがあってこそのひらめきです


それは
常日頃からいろんなことを考え、行動して
感じて、動く

ということを
こわがらずにやって
自分で得てきた結果です

どんなことが起こっても
乗り越えよう
克服しよう

と思うこと


直観に結びつく前に
果てしなくいろんなことを考え、動いた結果
そこからパッと手を放すように
解放した結果が直観になります

表面的には、
その場限りに見えることも
深く考えた結果と
そうでない簡単に安易に考えただけのことと
同じに見えても
持続力が全く違ってきます





書を書くときもそんな感じで書きます
いっぱい構想や想いを考えて文字を選びますが

書くときは、
全く「無」の状態で紙面に向かいます

脳の奥で温かいものを感じるような感覚です





表面的なものは、
一見わからないかもしれません


それは、
どんな人も同じ



ただ深さは、
どの人も違っていて
それは、眼に見えるものだけでは、
計り知れない域になります




感覚を磨くこと
だんだん研ぎ澄まして
澄みきった心にしていくこと


中途半端な研ぎ澄ましは
逆に心を曇らせます


スッキリ清々しく心をきれいにしていくこと



傷つくことを恐れないで
受け止める勇気。


傷つくというのは、
本来、人のせいにしているから
出る言葉であるということ

傷なんてつかないし
すべて
学びだし
感謝すべきことだということ



いろんなことを考えて
結び付けて
確信にしていく


人と人も同じ



いろんな人と関わって
結んで
縁にしていく


どんなこともその人のことを受け止めて
受け入れていく


そうしていくと
素敵な人が周りにいっぱいになります✨






スポンサーサイト

Posted on 09:56 [edit]

category: りくべつcafe

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tomonoutuwa0115.blog.fc2.com/tb.php/1862-8725788f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FCカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード