tomono

陸別町小利別にてcafe&うつわのお店を♪ 器を使って少しだけでも 気持ちにゆとりを・・と祈って。 子育てとともに おうちごはんやおうちデザートetc cafeや雑貨屋さんめぐりの情報も紹介しています★お問い合わせ(080-5581-1155・メールtomonoutuwa.0115@ezweb.ne.jp)

tomonoにて*おうちごはん  

tomonoの小さな花壇から
すこしお花を♬

01e5edb0684f201b7952beae4ae6e1e2cb4834ed66.jpg

カップに入れて
飾ってます



先日、パセリの苗を買ってきて
庭先から採っておもてなしできるように
。。。

01fd73441fb9b8789ee76f837785cc29a1d1d1d82d.jpg


植えました(*^▽^*)

0171afbd7a07e869aedf2316bef2ea3edce8e88b3f.jpg


今年は、
なかなか根つかなかったミントが
ようやく根ついてくれたようで
新芽が出てきてくれたので
嬉しいです



   *****



昨日は、
珍しく子供たちが、早くに帰ってきてて
パスタ、何食べたい??

にいち早く答えたテンが

カルボナーラ☆


みどりの園の美味しいベーコンもあるし・・OK(*^▽^*)




買い物に行ってくるから
パスタゆでててね~


といって




帰ってきてから
パパッとお料理♬


01bdae04094bb8da6d84f1d831e718d4600c8b8fda.jpg


カルボナーラの思い出が。。
お友達とよく
学生時代にカフェに行ってて


その時に初めてカルボナーラを食べて♡



めちゃんこ上手い(⋈◍>◡<◍)。✧♡

喜ぶ私を見て


友達が

簡単なんだよ~これ☆

と言って
おうちで
作ってくれたんです

簡単(≧▽≦)

しかも美味しい💕


それ以来
カルボナーラ大好き♪




カルボナーラの原理さえわかれば
あとは、いろいろアレンジできるし
お店で食べるときも
いろいろな工夫がしてあるので
研究できる

学生時代は、
私は、一人暮らしでしたが
全く炊事をしない生活をしていました


学科のひと学年
15人中
女13人と女ばかりの学科だったし
みんな一人暮らしだったので
ごはん上手


多分、私が一番できないし
しなかったと思う

なので・・・?
よく友達のおうちでごちそうになった💛

いろんな地方から来ているので
九州や北海道のものまでいろいろな料理を食べさせてもらえた


学生時代の友達は、だから私のこと
「はっちゃん(旧姓)、料理できたっけ?」と聞きます


そんな私も、器との出会いで
お料理が大好きになり
作る楽しみを知り
今となっては、
真逆です

不思議☆



それでも

同級生から作ってもらったごはんのおいしさは、今でも思い出します


同級生には、本当に感謝しています


そんな
女子力高い書道科女子で
年に何回か開かれる学生たちでやる書展の会期中
スーツやワンピース
時には、着物
きらびやかな衣装で
お客様をお迎えしていました


学生でしたが
いろんな大人の方とお話しする機会も多く
とても勉強になりました




かといって
メインの作品つくりの時は、
みんな墨で真っ黒になって
変なところに墨をつけてたりしながら

20歳そこそこの若い娘が
夜中まで
書作していました



バイトも何個も掛け持ちしてましたし

いつ寝てるんだ??

って思うのに
きちんと
恋はしていたし
全国各地も旅していました




その当時からいろんな人に会い
いろんなところへ行って
面白かったです

主婦になって
陸別に来て
子育て中

そういう時間て
もう来ないのかな・・・って思っていましたが


それって



自分でしようと思わないとできなことだし

多分しようとしていなかったんだとおもいます




環境も変わってくる。。。





今年は、
子どもたちだけで
新潟に帰省する予定が急にふってわいてきました


両親に
子どもたちの写真館で撮った写真を送ったら
久しぶりに見て
急に会いたくなったようで。。。

子どもたちだけで遊びに来させて

と言われ。



私とか全然帰ってこいとか言われず・・・。




仕事もあるし、帰れないのですが
子どもたちの大盛り上がりは、ハンパなくて♬




アルは、まったく新潟の記憶がないので
ちょうどいい機会だな
と思っています




特に父は、
退職して
毎日暇そうにしていて

たまに電話で
元気?

と聞くと

全然元気じゃない!!(; ・`д・´)

とか言ってるし(≧▽≦)

いい暇つぶしになると思います



妹夫婦が同居しているし
妹の子供もちょうどテンとミクと同じくらいの年で
大きくなっているので

アルくらいの小さな子の存在もいいものだと思います


アルは、顔が私の小さい時に
瓜二つなので
両親も変な錯覚を起こすかもしれないですね(≧▽≦)
性格が、全然違うので
カルチャーショックかも・・・



私は、
テン出産後
3回も流産しているし

もう
女としてももう終わりなのか・・・とか
思っていた時期もあり


その当時、
実家に帰っていた時とかあり

親元に居て
近くにいるのに逆に心配いっぱいかけた時もありましたが


こうして
環境も変わって
今は、離れているけど
元気でいれること


一緒に居ることだけが
親孝行ではないこと

いろんなことふまえて
お互いに元気でいること



そういう親子関係を築けていること




感謝の気持ちでいっぱいです。



私は、
18歳から
親元を離れて生活していますが

それまでに培ってきたこと
そして
新しい生活で培ってきたこと


そして今があるということ




今、親にできることがあるなら
喜んでしようと思っています♬





昨日たまたま、読んでいた本で



母の味は、
あるけど
夫婦になると
ふたりで味を作り上げていく


という教えが書いてありました


それは、
味だけではなく
違う価値観もお互いに思いやること
愛することで
合わせていくこと
につながっていくのだと思います


気持さえあれば
いくらでも人は変われるし
成長できる



生きているからできること
生きているから出会えること
生きているからしれる喜び















スポンサーサイト

Posted on 09:54 [edit]

category: おうちごはん

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tomonoutuwa0115.blog.fc2.com/tb.php/1701-ba19cafc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FCカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード