tomono

陸別町小利別にてcafe&うつわのお店を♪ 器を使って少しだけでも 気持ちにゆとりを・・と祈って。 子育てとともに おうちごはんやおうちデザートetc cafeや雑貨屋さんめぐりの情報も紹介しています★お問い合わせ(080-5581-1155・メールtomonoutuwa.0115@ezweb.ne.jp)

*おしごと*  

今日は
朝から快晴☀

今日は、アルの卒園式ですが
まだ時間があったので

大好きな籠たちを洗いました

010134001bdee3a4a196c2c4314b9e4fb9ade06cea.jpg


とりあえず、日陰干し

可愛い💛

そして
きれいになっていると
気持ちいい




何より自分が
掃除やこういうことしてでも
動いていると気持ちいい♬





  ****



週末は

賞状書きの仕事をしてました

ピーチティーと共に🍵


015486eb76382282a21ca0e8eb90c15b1a2c43bd62.jpg


仕事だって
お気に入りのものと一緒だと
はかどる

そういう風に工夫してスムーズに仕事をしているから
仕事が苦にならない

なんでもいい
なんでもいいから仕事の中に楽しみを見つけられるか・・・
それは、
見つけようとするか
が問題なんだと思います

仕事だってちょっとでも楽しくやれたらいい(*^▽^*)



賞状書くのは、もともと好き♡

でも
学生時代は好きじゃなかった

そもそも
好きじゃないから上達しないし
いやいや書いてた


とにかく書道科は、
ハンパないくらいの量の封書書きをします

とにかく何でも筆書き。

手紙、宛名、タイトル、案内状、お礼状

そういう講義も受けます

私は、少字数の作品ばかり書いてましたので
そういう細かな仕事は、
苦手っていう意識のもと。。。書いていたので

字ももちろんいつになっても、こなれない

たしかに
高学年になるにつれ
小筆書きも量がめちゃんこ増える

慣れてくるし
書く速度も早まる

でも
なぜか字がたどたどしい・・・

今思えば
それって本人の意識の問題だと思う


苦手意識


卒業の時に
先生が
お前たちは、もう書家だから
プロ意識を忘れないように!
とおっしゃりました


プロ意識


そういわれた瞬間
シャッキーーーン
と自覚が出て

一気に自由に
気楽に
のびのび自分の小筆書きができるようになりました


自覚とか
意識の違いで
こうも違うものか・・・とおもってしまいます


もちろん量は、こなしていたし
自信もついていたからだとは、思いますが

苦手意識が
邪魔していた気がします



今では、鉛筆書きより
筆書きのほうが早く書けます
しかも
そのほうが、楽なくらいです


筆書きは、パソコン打ちにもリズムがあるように
筆書きもリズムがあります

だから平面で書く鉛筆より
筆の毛を利用しての立体?的というか
毛の弾力を使って書くので
リズムがとりやすく
楽しい


学生時代
美術館巡りをしていたので
故人の有名な方の封書書きや手紙をたくさん見ています
とにかく
個性が素敵☆


字に個性がつまっています



字は、人なり

って言葉、本当にそう思います


武者小路実篤

一休

良寛

いろんな方が残している書簡



本当に私にとって
自分の字(個)を形成するうえで
すごく影響していると思います



そして
じつは、一番書簡の中で
衝撃的だったのは


会津の野口英雄記念館でみた
「母 シカの手紙」でした


もうすごかったです、衝撃



想いを綴った気迫



いろんな表現方法で
人は、生きているって思います

人柄は、
いろんな部分で表れる

だから
内面から
磨いていきたいと思います☆






スポンサーサイト

Posted on 08:27 [edit]

category: りくべつcafe

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tomonoutuwa0115.blog.fc2.com/tb.php/1641-ee302fdc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FCカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード