tomono

陸別町小利別にてcafe&うつわのお店を♪ 器を使って少しだけでも 気持ちにゆとりを・・と祈って。 子育てとともに おうちごはんやおうちデザートetc cafeや雑貨屋さんめぐりの情報も紹介しています★お問い合わせ(080-5581-1155・メールtomonoutuwa.0115@ezweb.ne.jp)

tomonoデザート*池田 麦笑  

先日の陶芸教室のおもてなしでも
アップしたtomonoデザート。。。

0108a331877a16bd3ed021acddec8a17247a4b311b_00001.jpg

ベリーべりーティラミス

甘酸っぱさとほのかな甘さがちょうどよくブレンドします


食感も口の中でとろける感じが好き




大好きなものを提供できること幸せだと思います☘




  ****


onoさんが
池田の『麦笑』さんの
生うどんを買ってきてくださいました

01fd4c2431b27136782ddee9b3c43224537a6c675c.jpg


何回もチャレンジしたのに
食べることが未だに叶っていなかったので

めっちゃ嬉しかったです



鶏天を揚げて

いっぱいのネギを刻んで


一緒にいただいたつゆと天かすと
食べました


すっごく美味しい~~(≧▽≦)

贅沢~~☆


今度こそお店でも食べれるように
チャレンジ続けたいです


onoさん、いつもおいしいものありがとうございます🎶



   ****


子どもと親


学校で起こったいじめは
学校のせいですか?
先生のせいですか?


原因は、なんでしたか?



子どもの心を育てるのは
親です


学校へ行くまでの間
育ててきたのは
親です


学校に居る時間が長いから
学校のせいですか?
学校の管理下だから
学校のせいですか?



もともとの原因を本当に大人は、わかっているのでしょうか?



何かの原因があって
起こっていること。


そこをないがしろにして
人のせいばかりにしていませんか?

責任の押し付け合い。


いじめ。。。
そういう子に育てたのは、
親です


事実をきちんと把握すること
もう起こったことは、消せないし、取り戻せない


だから
これからを見る

どういう風にこれから子供たちが対処したり
また同じそういう場面になったらどうやって
いけば逃げずに前をむけるか

教えてあげる

逃げる方法や
逃れる方法を親が学校とのやり取りや親同士のやり取りで見せるのではなく

逆に
逃げずに堂々と対処する方法を
身をもって子供に見せること


まずは、親が見せること




心のたくましさを育んであげること


厳しい
優しい
甘い
冷たい

一時の感情でみるのではなくて
長い目で
これからのこどもの将来のことを考えて小さな時から
心をたくましくしてあげること


心がたくましかったら
どこででも生きていけます


お金を残すことより
すごい財産を残すことにつながると思います


生きる力です


そして
その根源は、
笑いあえること。
明るい道を選ぶこと。




完璧な人はいないし
欠点は、誰にでもある


それなのに
人の欠点ばかりを責めるのはおかしい

自分に省みること



人の欠点を指摘する前に
自分の欠点をよくしよう♬

毎日好きな自分に近づけよう♪

そうしたら1日が終わるのも
1日が始まるのもワクワクする(*^▽^*)











スポンサーサイト

Posted on 00:31 [edit]

category: りくべつcafe

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tomonoutuwa0115.blog.fc2.com/tb.php/1624-a52ffdba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FCカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード