tomono

陸別町小利別にてcafe&うつわのお店を♪ 器を使って少しだけでも 気持ちにゆとりを・・と祈って。 子育てとともに おうちごはんやおうちデザートetc cafeや雑貨屋さんめぐりの情報も紹介しています★お問い合わせ(080-5581-1155・メールtomonoutuwa.0115@ezweb.ne.jp)

いただきもの*おうちデザート  

北見からの帰りに
moriさんが
たこ焼きを買ってきてくださいました

ここのボリューム満点でおいしんです


そして
初めて食べる角煮のたこ焼きもありましたよ!

019a88932afd9c68f6dbcb53cffc3a44defe8b416d.jpg


一緒にいただきました

いつもいろいろおいしいものありがとうございます

久しぶりにお会いしたのですが
相変わらずお元気そうでよかったです(*^▽^*)


歳は、離れていますが
いろんなお話ができてうれしいです



そういうつながりも
すごく大切で
いろんなことを一緒に話したりするだけで
自分の知らないことやわからなかったことを気づくこといっぱいです



moriさんやmiyosiさん、いつもありがとうございます♬





   *****



甘いものが好きです♡
食事しても〆は、甘いもの(*^▽^*)


冷蔵庫に何もない
お菓子入れにも何もない

という甘いものがない日がありました


ひからびそう・・・



しかも
そういう日に限って
子どもたちもわんさか家にいる



早朝から
ホットケーキを作ることに🎶


買いに行くより
作ったほうが簡単!
店遠いし・・・(≧▽≦)



ちょー贅沢に玉子多めのふわふわホットケーキを作りました!



01f4030c5addaacbfdca5abe7f5b95a293331e36e6.jpg


いつもより玉子多めなので
子どもたちもびっくり(゚д゚)!(゚д゚)!


いつもホットケーキを作るミクも興味津々。


ちょっとひと手間ひと工夫なんですよね💕





   *****



子育て。。。。

小さいころから
いつでも私がいなくなっても自立できるように
子どもたちを教育してきました



それは、
自分が早くに一人暮らしした時の大変さや
その時に友達がたくさん助けてくれたことの感謝の気持ち

そして
お母さんが急死して
いきなり4人のきょうだいの家事全般を請け負うことになった幼なじみのこと


そういういろいろなことを考えて
子どもを産んでいたので


産む前から
自分のことは自分でできるようにしたいし
きょうだいで協力し合っていけるようにしたい


と思っていました



なので、子だくさんなのです(≧▽≦)





おかげで
下のユウとアルは、
上と違ってのほほんとしていますが
上二人は
家事全般を二人でこなせるようになりました


どちらかが不在の時は、お互いに代わりにやっています


そして
唯一、お料理を私が担当しているのですが
味噌汁は、ミクがほとんど作れるようになりました



リンゴなどの皮向きは、苦手だったのですが
それも何度かやってもらって
いっぱいまだ皮残っているときありますが
むけるようになりました



そしていよいよお料理☆

最近、自覚が出てきたのと
料理を覚えたいという気持ちと両方相まって
先週から
一日1品作る!!

と言い始めました



でも
「あ、勉強あるからな・・・」

とか言い出したので

「やる気の問題だよ」

と言ったら

「やっぱ、覚えたいからやる!!」


と言って

始めました!



まずは、
唯一マスターしていた玉子焼きからスタートしていましたが

今日は、
コールスローサラダをお願いしました


ある材料で
かつ
食べたいものを作る☆


それができるようになれば
いっぱしです(≧▽≦)



毎日の積み重ねだと思います



「ママは、いつ料理できるようになったの?」


「器と出会って、大学卒業してから」


「あ~大変だったから?子供に早くやらせてるの?」


「そう」



ただ、今になって思うこと。。。


料理ができること

料理が好き
は、違うということ

私は、今ほど
料理が好きじゃなかったと思います

いろいろある材料で工夫したり
創作したりは好きだったけど
毎日の当たり前のこととして
こなしていただけの気がします




主婦として
当たり前だし
子どもたちに栄養バランス考えたり
工夫して食べさせることは、普通のこと
だと思って
毎日、作るのが、ノルマ的な・・・。




たぶんそういうのは、普通にお料理ができる
っていうことなんだと思います

毎日のこととなると
今日作りたくないな~~
なんとか
適当にやり過ごせないかな~
とか思っていた時もよくありましたし(≧▽≦)



でも
今は、そうじゃなくて
自ら楽しくて作りたい♬


この材料使ったら何作れるかな・・・
とか
この組み合わせでこういうもの作ってみたい
とか
2品の組み合わせとか考えるのも楽しい


だから
前とは、気持ちの面で全然違っています


もちろん、外食も好きですし
スーパーの総菜も食べたいです
いろんな味を知りたいのです

でも作るときの姿勢が
作らされてる
じゃなくて
作りたいに変化したんだと思います


キッチンにたつとワクワクする♪



そうなってから本当に毎日が楽しいに変わります☆




話がそれてしまいましたが
ミクも
今は、楽しみでやっている感じなので
とってもいいと思います

主婦じゃないので
作らされてる感もないし
私からいろいろ聞けるうちに聞いておこう
という気持ちや
美味しいものを食べたい
という純粋な気持ち

だから
そういう時期にいろいろ教えたら
伸びるんだと思います


野菜の繊維に沿った切り方や
大きさ
なども
じつは、
美味しいものを食べたいって気持ちがあれば
どうしたら美味しくなるかな・・って自分で研究するんですよね



レシピもたまには、目を通しますが
味付けの工夫だったり

下準備の工夫だったり

要点を
おさえるだけで
自分流のお料理でよくなります


でも
そうなるまでには
自分で積み上げて
好きの大きさの度合いでどこまで頑張れるか・・が決まります


好きだったら
勝手にうまくなるし
勝手に研究もする


すべてにおいて通じてくることです



そういうのがわかるとぐっと
子育ても楽になるし
子どもをよく見て
いい意味でほっておけるようになります




芯を育てるのが
とても大事なんだと思います

芯がしっかりしていれば
どんな状況に陥っても
自分で這い上がれるように努力できます


簡単に言えば
自分の気持ちに向き合えること




私は、わかっているいないにかかわらず
小さなアルにでも
大事な話をします

小さいからわからない・・ではなくて
じゃあ、わからせるいい機会になるかもしれない
と思うのです


もちろん
すぐわかるはずもないですが
それでも
言い続けます
言い方を変えたりしながら。



人生一回です



子育てだって
出し惜しみなく
その時の子供と向き合うのが大事



まだ、小さいから・・・いう必要はない
教える必要はない
じゃなくて

今!
なんだと思います


性教育にしても
私は、子供が疑問に思った時や
ふとした場面でも
オープンにして
教えるようにしてきました



とにかく
何でも聞けて
なんでも教えてあげれる



私が今まで生きてきて
学んだこと
体験してきたこと

身近にいる子供たちに少しでも教えてあげたい

いろんな人や考え方があるっていうのも
教えてあげたい



大人になってから・・・は、
じゃあ、いつ?


です


人は、いつどうなるかは、誰でも予測できません

後悔したくないので
今、教えられること
精一杯子供たちに教えていこうと思います




スポンサーサイト

Posted on 08:40 [edit]

category: おうちデザート

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tomonoutuwa0115.blog.fc2.com/tb.php/1577-f326c2e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FCカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード