tomono

陸別町小利別にてcafe&うつわのお店を♪ 器を使って少しだけでも 気持ちにゆとりを・・と祈って。 子育てとともに おうちごはんやおうちデザートetc cafeや雑貨屋さんめぐりの情報も紹介しています★お問い合わせ(080-5581-1155・メールtomonoutuwa.0115@ezweb.ne.jp)

りくべつ*寒さ  

クリスマスも終わりましたね🎄

takaちゃんからいただいたシュートーレン♪

01dd29d6123d296d6104c7b12439bad638865656c8_00002.jpg

具だくさんで
美味しさてんこ盛りでした(*^▽^*)

豆乳ラテと一緒に・・・♡




   *****


昨日は、朝から
部活やバイトの送りで
陸別駅に行きました!

8時過ぎだったので
もう温度は
上がっていましたが

それでも22℃ありましたね~~~(≧▽≦)


0112876b8ac657b16ec8ee0dcbaf0d3a64f7641fe7_00002.jpg


痛い痛い(>_<)って感じです(≧▽≦)


   ******


今日は、『morito』にてお手伝いです


『morito』
『tomono』
『アズ』

特別企画の
ひとつかぼちゃクリームパスタ。。。



014d919eda960839d91e9ff6fe4a16d0899ea1ad94_00002.jpg


ぜひ食べに来てくださいね~~♬

マイルドで美味しいですよ!!



今日は、今年最後の書道教室もあります☆




   ******



失敗すること。。。。

失敗したくない
恥ずかしい
人に迷惑をかける


そういういろんな思いから
失敗ってあまりいい意味では使われない


もちろん
したくなって思う人が多い



私も怖かったし
してはいけないことって思っていた



それでも
考え方を変えてみました


審判をするようになって
気持ちの切り替えの大事なこと

失敗しても次につなげること


そういうことを
何回も繰り返し試合を積むことで
泣いたり笑ったりして
心のたくましさを学べたんだと思います


それは、
子どもたちへの気持ちがあったから。



審判の役割。。。
試合進行をスムーズにすること
プレーヤーが、気持ちよくプレーできること



そのためには、子供たちに信頼してもらえること。

自分自身力をつけていくこと。

信頼してもらうには
子どもたちに近づくこと。


今回、
サッカーではなく
フットサルも3級審判合格しました☆(≧▽≦)☆


去年、サッカーをとったのですが
サッカーとは違う、大変さがフットサル試験にはありました

ママさん審判友達に一緒に受けようって何人か声をかけたのですが
全然誰ものってきてくれなくて
今年、受けたかったけど
どうしようか。。。迷っていて
締め切り期限も
もう過ぎてしまったから・・・
しょうがない!来春に受けよう!!


くらい思っていたら

たまたま試合で一緒になった審判の方が、
受けないの?
明日までだよ、期限!


と言ってくれました



(゚д゚)!


これは、受けるべきでしょ!!!



とぎりぎり申し込んで
試験は、来週(≧▽≦)



結構、無謀☆


受けようとは思っていたけど
実際に試験を目の前にすると
ドギマギする




そして
帯広の森競技場にて
走力テスト💨



去年、サッカーの走力テストの時に
フットサルの人も試験をやっていたのを見ていたので
たしか・・・ステップだけだったような・・・



全然、間違い!!!



フィールドありました(゜゜)
しまった( ;∀;)


大丈夫??


自分で頭の中で計算してみました

何分以内に1周走ればいいか・・・



でも想像できません


とりあえず
走るしか・・・



まわりには、男性ばかり。
ついおしゃべりしているうちに
スタート!!


あ、しまった(゚д゚)!


私、
先頭集団にいる


すごく寒い日でした

みるみる足が動かなくなって
感覚もなくなり
気持だけで前へ進んでいるのがわかります


みるみるみんなに抜かされて
ひとり何十メートルも離されてしまっっています


ふと時計をみると
もう残り数秒で、合格圏内から外される・・・。
最後の直線。



気が緩んだのか
インサイドの少しの段差に足をとられて
転倒

もうゴールしたみんなや試験官
待っている次の試験の人たち20人くらいの人たちの前で
倒れてしまいました



後から考えたら
めっちゃ恥ずかしかったんですが


その時は、ゴールしか見えませんでした。
恥ずかしいとか
考えている余裕もなかったです

時間内にゴールしなきゃ
不合格になってしまう

とにかくゴール!!!


ゴールだけが、光って見えました☆



倒れ込むようにゴール(≧▽≦)
ゴールをちゃんと見失わなくて本当に良かったし
ちゃんとゴールを定めてみれたことが、自分で嬉しかったです



みんなのあたたかい気持ちに包まれて
次のステップの試験も無事にこなし


そのあと、続けて筆記試験。
サッカーとは、ルールが違っているので
よく考えないと
ひっかけ問題にひっかかります

最初、問題を見た時は
?????がいっぱい


落ち着こう!!

審判をやっているときを想定したり
コート内を思い出してみよう



少しづつ
答えを埋めていく


なんとか
わかるところは全部うめて、無事終了☆




次は、実技試験。。。。

主審・2審の二回審判を務めて試験されます
しかも
小学生ではなくて
社会人の試合での審判。

ルールも少し違う。

そしてそこで学べたこと
スピードの中でも
負けずにきちんとゴールまで回り込んで走る💨



そして
先日ようやく結果。。。見事☆合格(≧▽≦)



とにかく嬉しい(⋈◍>◡<◍)。✧♡



そして
2回とも違う試験官が判定してくれるのですが
二人同じコメントが

プレーヤーが審判を信頼してプレーに集中できてた


と。


嬉しくて涙が出ました



そして
これからももっと頑張ろう!!って。





審判のジャッジで、試合が荒れたりします
選手の心も乱れます


もちろん、審判の気持ちは、大荒れです



でも
そういう時
自分がちゃんと見れていれば
確実に自分にしか見えない角度があるので
ほかの人が何と言おうと
審判は、ジャッジの特等席にいれるんです
でもそこにいれるかどうかは、自分の動き方次第でもあります
いかに回り込めるか・・。
いかにいい位置にうごけるか。



それも1試合ごとの経験で積まれていくものです



だからやり続ける間は、
ずっと勉強だし、学ぶことだらけ。



ただ、気持ちの面で
一番最初に言ったように
プレーヤーが気持ちよく試合をしていけるように。
それだけを胸に
これからも頑張っていきたいって思います✨


そのためなら
自分の失敗でいちいちくよくよしていたらダメだし
失敗したから、自分が悔しくて情けなくて
そういう情けない自分をもうやめたくて
次頑張ろうって思えます


情けない気持ちが大きいからこそ
早く立ち直って
次の頑張りにつなげようと思います



何も考えていないわけじゃなくて
くよくよして
立ちどまっている時間がもったいないだけです


そのためにも悪かったところをしっかり見つめて
自分で認めて
つぎは、どうしたらいいんだろうって考える。


自分の失敗をきちんと把握する。


一番大事なこと。


その大事な部分を人のせいにしたら
絶対に繰り返す。
だから繰り返す。


自分の非をきちんと認めること。
ちゃんと考えること。
胸に置くこと。



そうしたら失敗は、全然怖くないし
今ある自分を打ち砕くいいチャンスだって
思えるようになりました




失敗したから
自分が間違っていたことに気付ける


だから
失敗を怖がらず
自分が信じていた道を突き進める
その道を突き進んだら
間違えていたことも
きちんと
目の前に壁になって立ちふさがる
その壁をぶち破るためには
壁の構造もきちんと把握する

それが、自分の心。間違っていたこと。




それは、信じて進まなきゃ
現れなかった壁で、
止まっていたら
何も生まれないし
起こらない。


まずは、自分を信じて進んで
壁が来るのは、自分の進歩するためだし
もう一度自分を見つめなおすいい機会。


それで、いっぱい自分を知って
相手や環境を知って
それでも
ゆるぎないものが
見つかったら
すごく幸せが倍になる☘



それが、自信につながる☘




信頼してもらいたかったら
自分が自分を信じること。
信じられる自分になること。近づけていくこと。



それは、たったひとつの気持ちで変われる。
好きの大きさ。




好きが大きければ大きいほど
頑張れる。近づけられる。



だから、リタイヤしたり
逃げたりできるのは、
それくらいの好きの大きさなんだって
逆に思える。



簡単なこと。

難しく考えようとして
難しいって言ってしまえば
逃げやすいから。。。


そうじゃなくて
乗り越えたいなら簡単☆だって思って
チャレンジしていく。。

それだけ✨



シンプルに考えたら
答えは、もう出ている。


人のせいにしないで
自分がどうしたいか

それからスタートしてゴールを見据えること(*^-^*)









スポンサーサイト

Posted on 00:07 [edit]

category: 陸別

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tomonoutuwa0115.blog.fc2.com/tb.php/1549-fa89c522
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FCカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード