tomono

陸別町小利別にてcafe&うつわのお店を♪ 器を使って少しだけでも 気持ちにゆとりを・・と祈って。 子育てとともに おうちごはんやおうちデザートetc cafeや雑貨屋さんめぐりの情報も紹介しています★お問い合わせ(080-5581-1155・メールtomonoutuwa.0115@ezweb.ne.jp)

*おうちごはん*  

冷蔵庫になぜかちくわがいっぱい
早く食べちゃわないと~~(≧▽≦)

いつもならピーマンと中華炒めみたいにしちゃうのですが
たまには、違う味も食べたい!

バター醤油で炒めました☆

018c0c903f7840aa5a080ac8dcdd2913acceb219c6.jpg

庭先にある、イタリアンパセリを添えて・・。

マヨネーズをかけるか・・・悩みましたが
今回はシンプルにバター醤油でいきました

ちくわ、いろんなお料理に使えるし
かさましテクのアイテムにも使えます



    *****


朝、先日の嵐の中、テンをバス停まで送っていくことに。
往復20キロのドライブ🚙

普段しないことをすると
おなかがすくもので・・・

帰りがけ、セイコーマートへ。

こちらを発見☆


01d69cb09d8922110b672a43ac04dae0c36e6930f9.jpg
はじめて食べる^^

私のランチパックの楽しみ方、、、
レンジで少し温める!

そうするとパンもふわふわ~♬
中身が、じゅ~とろ~っと出てくる(^^♪

美味しいのでぜひお試しください(≧▽≦)

店員さんに2回「これを温めるのですか?」
と聞かれることもありますが
「はい!」
と答えてください(≧▽≦)


食べる時、中身が垂れる危険があるので注意してください!
ピーナツが、おすすめです☆

この白桃も美味しかったですよ~♬



   *****


昨日は、急きょ、北見へ。
『青空エール』が気になって。
ママ友たちが、すごく!!泣ける!!!
と絶賛してました。
高校生の話で、そんなに??
(私は、全然泣けますが、意外な人までも絶賛していたので・・)


びっくりしました(゚д゚)!

はじまって5分くらいで泣き始め
2時間泣きっぱなしでした
帰りに鏡をみて、またまたびっくり(゚д゚)!
すごく顔が、腫れてましたよ(≧▽≦)

原作を読んだことがあったのですが
かなり前に読んでて全然覚えてなくて。
この原作者は、他の本も、すごく奥がふかくて
かなりいろんな心情にせまって
考えさせてくれるし
とにかく心温まるんです💛

そして
言葉がすごい!
投げかける言葉、すべて素敵なんです

大事なこと
大切なこと
たくさん伝えてくれていました



何事にも頑張る!

自分を変える!

あきらめない!

自分のことを、ちゃんと理解する!

信じる!


そうやって書き出すと
くさいな~って思っちゃうんですが
見ているうちに引き込まれちゃって・・・。

人と人のつながりの大切なところをみごと高校生ドラマで描き出してくれたな~と思います


これは、社会に出てもまったく同じで
こういう人と人のつながりは、地域・社会・会社などにも通じてきます


大人になったらクールになるのかな・・・って
思っていたけど
そんなことはなくて
人生をあきらめたりしている人は、一気に多くなる気もしますが
それでも
そういう人に話を聞くと
もうそういう熱くなる気持ちって
若くないから、ないんじゃないかな・・・て言います

でも、そういう人は、若い時、そんなに熱かったのかな?
そういう時期あったのかな?

クールな人は、けっこう若い時からクールです


もしくは、結婚して子育てしているうちに
そういう気持ちを忘れていってしまっていたり。


人と正面から向き合うこと。


それでも、
今、私の周りの人たちは、子育ても少し落ち着いた年代なので
イキイキと自分のしたいことや、おしごとをしてて
楽しんでいる方が多い気がします

私は、高校生や大学生に戻りたいなんてこれっぽっちも思いません
今が、好きだし、今がいい^^


どんな状況にあっても
楽しめたら、ラッキーです☆


楽しむためのキーワードは、
自分は、悪くない。
自分ばかり損してる。
・・・と思わないこと。

むしろ
自分が、悪かったからこうしていってみよう~♬
自分は、ラッキー☆彡

と思っていけたら
全然違った時間が過ごせると思います🍵


映画の中でも
あったセリフですが、私もいつも何かに取り組むとき、つらくなりそうなときに思うこと。

こんなに努力しているのになぜ?
と考えないで
じゃあ、まだまだ努力が足りないんだな!って
思うこと。

なぜ?と
思う段階で、人や周りのせいにしているのです


そうじゃなくて
もっともっと自分を磨くこと^^

そういう時こそ自分に立ち返ること。

そうしたら
きっと、何かしらの結果が残せるはず^0^



心にのこったシーン。。。
吹奏楽部の先輩が最後のコンクールの前に腱鞘炎になり
メンバーから外されます。
その先輩は、部をやめる!といいます。
(それくらい強い思いで、この3年間にこのコンクールを目指してきていました。)

その時、後輩だった主人公が、なん日も先輩の家に通って、部に戻る様に説得します
しかし、罵声を浴びせられます。

説得最後の日、
主人公は先輩にこういいます。
「先輩が、後悔するとか、今まで頑張ってきたから
とかじゃないんです!
そんなことじゃないんです。
私は、先輩にいてほしいんです。それだけなんです。」
先輩が、大好きという気持ちが端的に伝わります。
よく言った!!!と心の中で拍手しちゃいました(≧▽≦)

人は、自分の気持ちを隠して
あなたのためだから。。。という言葉をよく使います。
いわゆる偽善者。

そうじゃなくて
この主人公のように
大事な自分の気持ちを素直に伝えたほうが
相手に伝わるんです

自分が、そういう気持ちを持っていないなら
無理に言うことなは、ない気もしますし^^
きれいごとでは、人の心は、動かないですもんね


この映画を若ものだから
できることだ!と
一歩引かないで
ぜひ、やりたいことやもっと毎日を楽しみたいって思っているひとは、
何歳になってもできる!!って思ってみてほしいです

わたしは、運動なんてほとんどしたことがないのに
今では、8キロを普通に楽しくジョギングできるようになりました。
審判をやり始めた2年前、40歳から始めてです。

自分が、本気でやりたいならやれます♬
何歳からでも
思いたったが吉日☘
です(*^▽^*)












スポンサーサイト

Posted on 08:03 [edit]

category: おうちごはん

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tomonoutuwa0115.blog.fc2.com/tb.php/1425-bd69010b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FCカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード