tomono

陸別町小利別にてcafe&うつわのお店を♪ 器を使って少しだけでも 気持ちにゆとりを・・と祈って。 子育てとともに おうちごはんやおうちデザートetc cafeや雑貨屋さんめぐりの情報も紹介しています★お問い合わせ(080-5581-1155・メールtomonoutuwa.0115@ezweb.ne.jp)

*オーダーのうつわ*   

オーダーの器、焼きあがって納品しましたよ~(≧▽≦)
ネーム入り♬


















ソーサーもカップも全部違うデザインですよ!!
ひとつも同じものがないです☆

その楽しみのひとつに
組み合わせもいろいろできるから
何倍も楽しめます🎶

新築おめでとう~🎊
これからも
もっともっと生活楽しんでね✨


   ****

週末、ふと本を読みたくなって
セブンで立ち読み。

足寄のセブンで、悩んだあげく、買わず

いろいろ考えて
やっぱり買おうかな・・・とおもって

池田のセブンへGO!


あ、同じのあるとは限らない~~(≧▽≦)

やはり、ない・・・・(≧▽≦)


同じ感じの本てみるか~♬

とおもって
見てたら表紙もなんか可愛い本発見☆

こういう本、友達がよく買うので
まわして見せてくれるのですが
だいたい目次をみて
うんうん!と納得して中身まであまり見ないし

だいたい書いてあることは、同じだし

自分でどうにか考えて行動しないといけないって
思っているので

自分で買うことはなかった

でも
その日は、自分は、これでいいのかな・・・って迷っていることがあって
何かの裏付けがほしかったんだと思います^^




結局、半分くらいしか読まずに
友達に貸しましたが

印象に残ったこと。。。
「嫌だなって思っていることをやっているとストレスを感じる。それは、疲れとなってでる」
「好きなことをしている人は、いつもゴキゲンでいられる」

なるほど~~~

その私の悩んでいたこと
それは、まさしく自分が自分のこと嫌だなって思っていたこと。
普段、好きなことしかしていないので
確かにノンストレス。
ある一つの自分のことが、ストレスでした。
ちょっと数日前のことで、何のことだったか・・・すでに忘れてしまったのですが(≧▽≦)
自分でも面白いですが、解消されたので忘れちゃったんですね^^
嫌だから、目をそらすのではなく、嫌なこところをなおすorふりきる(自分で納得してあえてやる)


もうひとつ
じぶんのことで気づいたことがありました
ブレるふりをしていた。ということ

人に合わせるために
じつは、ブレたほうが、いいのかな・・・と思っていたことがあって
でも、それも心からブレているわけではないので
結構なストレスが、時たま来ていました。

すっきりしました!!

ブレなくていいんだ~って思っただけで
本当に楽になりました♬
たぶんこれが、ふりきる。。。ということだった気がします^^



そして
昨日、書道教室。
noriちゃんが、教室で使う新聞を寄付してくれます^^感謝

いつも
机を出したり、片づけたりするとき
気になる記事があると見てたりするのですが
昨日、たまたま気になった記事。。。田中角栄。

石原慎太郎の本で、話題になりましたよね

じつは、私は、新潟出身なので
田中角栄は、すごい人と
言われ続けて育ちました

子供のころ、政治とかにあまり興味のない母が、
ロッキード事件のあとなのに
田中角栄は、本当にすごいんだよ!
と言っていて

世論と母や新潟県民の声のギャップに子供ながら
人を見極めるのは、自分の心だな・・・とつくづく感じていました

そんな田中角栄さん。
よく知らないで、育ち
たまたま昨日、新聞の記事で田中角栄の言葉をいくつか読みました

びっくりしましたね!!

まさしくブレないひと!!


気になって、本人の演説のYouTubeまで、見ちゃった(≧▽≦)

カッコいい✨

言いきれるひと。ふっきっているひと。

そして、それは、心からの言葉で
人を愛する気持ちが、根柢にあるからできること。

たったひとつ愛すること。。。から
すべてつながって田中角栄さんが、いたのではないかと思いました

たったひとつのことが、大事で
それを根柢に持っていれば
すべて、自分の想いや行動は、解決できる

間違っている間違っていないではなくて
自分で信念をもって生きる

それを実証して生きていた。

カッコいい



たまたまですが
愛の兜をかぶっていた武将『直江兼続』も
新潟のひと。

ふたりの『愛』という意味は、似ていたような気がします
万人の人を愛せるから愛される
まず、自分が、愛をもっていろんなことに関わる

心に愛を抱いている人
尊敬するし、自分もそうやって生きていきたいって思います


スポンサーサイト

Posted on 23:23 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tomonoutuwa0115.blog.fc2.com/tb.php/1354-1ff6ce0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FCカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード