tomono

陸別町小利別にてcafe&うつわのお店を♪ 器を使って少しだけでも 気持ちにゆとりを・・と祈って。 子育てとともに おうちごはんやおうちデザートetc cafeや雑貨屋さんめぐりの情報も紹介しています★お問い合わせ(080-5581-1155・メールtomonoutuwa.0115@ezweb.ne.jp)

りくべつ*みつけたもの  

今日から しばらくテンを朝6時に送っていくことになりました
片道15分往復30分のドライブ🚙

わあ、大変だな・・・って
思ったんですが

ちょうどいいドライブかも・・・って
考えたら
気持ちよくてよかったです


01e98ea936323d7fc8148350ae8ddabeb4ce0eb687.jpg
朝陽もきれい~~✨

こうやって考え方ひとつで
気分も変わりますね(*^▽^*)


   *****


3連休いかが過ごしましたか??

私は、初日と最終日は、『morito』お手伝い
中日は、サッカー試合

あっという間の3連休でした☆

『morito』へ行くと
naoちゃんとずっと一緒でしたが
お仕事しながら
二人で励ましあって
いろいろこなし
楽しかったです🎶

いろんなお仕事してきましたが
何をしてもいつも楽しかったです^^

一番つらくて
一番楽しかったのは
工事現場の旗振り。夏場の暑い時期、新潟で半年お世話になりました。

旗振りの世界にも
試験などがあり
上を目指すことができました!
何人かすでえらくなっている方や試験受けている方がいたのですが

それは、サッカーの3級審判とるときに
そのことをよく思い出していました

判断・ぴしっとした姿勢など・・。

旗振りの仕事の時
本当にすごい方が何人かいて
あこがれたものです

女性が少ない職場でしたが
少ない中でも
たまに女性同士のペアになるときもあって
なんかすっごく楽しかったのを、覚えています


あのまま続けていたら
絶対、私も試験受けて
教える側に立ちたいな~って思っていたほどです

なのをやるにも
やると決めたからには
楽しく、つきつめてやっていきたい。


暑くてふらふらしながらのお仕事でしたが今でも楽しかったな~って思えます

車のさばき方や合図の仕方・旗の振り方など
本当にいろいろ考えながらやったし、うまくなりたかったです

そして
そういうお仕事ですが
長い現場では、朝の通勤時間に同じ場所に立っていることもあり
行き交う車も通勤で同じ顔触れも多く
そういう人から声かけてもらったり
挨拶したりして
それも1日の活力になったりしてました

体が小さくて女だったので
二度見は、よくされましたね(≧▽≦)
子供がやってると思われたようです。。。

それは、陶芸の修行のため、実家に帰省していた時期でした☆
修行との掛け持ち生活も楽しかったですね

もちろん、それだけでは、収入が足りなくて
母の実家の料亭でもバイトしていました。

料亭のほうは、
旗振りとは、まったく違う職種でしたが
おばちゃんたちとわいわいしながら料理の盛り付けしたり
座敷に運んだり、受付したり・・・
地元なので、知った顔が来て
酔っ払い相手もしたり・・・
小さい時からお手伝いしている場所でしたので
気楽に笑顔で乗り切れましたね♬

おかみさんにならないか・・・とよく言われましたが
それはそれで、楽しそう🎶って思いましたが
夢があったので
そこは、やはりブレませんでしたね^^


どんな職種でも
いろんな人と関わりあいがあって
いろんなこと学べて
つらくたって
楽しいこと見つけてやれて幸せでした✨

今ある環境
これからも移り変わっていくだろう環境
どう環境が変わっても
そこに楽しみを見つけてこれからもやっていきたいって思います(*^-^*)

   *******

昨日、『morito』終わってから
『ツタヤ』に用があっていきました


文具コーナーをふと見ると

がーーーーーん、これビビッと過ぎ!!!
という色合いのものがΣ(゚Д゚)

なんだろうとよく見ると・・・ハンカチ☆
しかし高い~~~~😢

あ~~~でもこの色、なぜか自分を刺激する!

ふと
顔を見上げると
ちょっと似てる感じで、ファイルが・・・(⋈◍>◡<◍)。✧♡
これなら安いし、使えるし、持ってられる♬
0160df1cf85d827a9c73fbb1dfee23775b69dd7a02.jpg

そして、ふと裏返すと詩が。。。
01243fc8efcaeee4fd8f55e3dc61af82ae2ec47adb.jpg
詩も素敵☆

出会えてよかった(≧▽≦)


こういう色合いを見ると思い出します

大学の後半から
油絵に興味をもって
抽象画ですが・・・・。

いろんな形のキャンパスに
筆を使わず、指先や手を使って書いていました

お金がないのに、どうしても表現したくて
高い画材を求めて
画材屋さんに足を運んでいました

懐かしい(≧▽≦)

あの当時は、いろんなことを模索していて悩んで言葉にできない表現を書や陶・絵で
一生懸命表現していた気がします

それでバランスを保っていた気がします

だからいつも笑顔でいれた気がします☀
スポンサーサイト

Posted on 08:37 [edit]

category: 陸別

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tomonoutuwa0115.blog.fc2.com/tb.php/1268-1f83b3b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FCカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード