tomono

陸別町小利別にてcafe&うつわのお店を♪ 器を使って少しだけでも 気持ちにゆとりを・・と祈って。 子育てとともに おうちごはんやおうちデザートetc cafeや雑貨屋さんめぐりの情報も紹介しています★お問い合わせ(080-5581-1155・メールtomonoutuwa.0115@ezweb.ne.jp)

くつろぎタイム*足寄高橋パンやさん  

昨日は、午前中オフ時間を作って・・・
ティータイムかねてのブレックファースト
01bdd3cb25b02c74e1245cb2ede105be6ce8bcb5dd.jpg
大好きな豆乳ラテを注いで。。。

最近、やたらと食べたい!食パンを、
昨日はハム&チーズで^^
0197ae55f7497d1ab06d23387bb12de58c4e9a14de.jpg

一切仕事のことを考えないのは、自宅にいては、難しい
でも
あえてそれをやるって決めて

普段できない二度寝をしよう~~🎶

と思っていて

準備していたのは、眠くなるためのマンガ本。


ミクが、レンタルしてきた本。
ミクもすっかり大人になってきたので
内容の深いマンガの面白さもわかってきて・・・。

だいたい外れナシで、ミクの借りてきた本を私も読めるようになったのですが

ミク「ママ~、「日々町長」!おもしろいよ~💕やばい、一巻ではまった!!!9巻まで借りてきてるよ~」

私「ヘエ~~」
と表向きいいつつ・・・
なにそれ??絶対面白くなさそう・・・町長??
前借りてきた総理大臣版の町長バージョン??

と心の中でちょっとバカにしてて・・・

なのに、私の顔を見るたびに言うミク「あ~マジ面白い!!やばい!!!(≧▽≦)」

ほんと???

きっと、私は、無理だな・・・(-"-)
他にも借りてきてるだろうから
それを見よう。。。
どうせ、寝ちゃうし・・・。


とおもって、レンタルの袋を開けてみると・・・

「・・・・・」(-"-)


『日々蝶々』じゃん!!!

発音『町長』だったじゃん!!!

一人で突っ込みをいれつつ・・
しぶしぶ読んでみることに・・・
「町長」じゃなったし・・・

一応 小脇に抱えてベッドに行き
就寝準備万端☆

はぁ~極楽極楽(⋈◍>◡<◍)。✧♡

と思ってちょっと読むつもりが


やばい!!!ハマった!!!

あ、ミクと同じこと言ってしまった・・・(-"-)

ななんだ・・・この本は・・・(-"-)
面白すぎだろう~~~✨
とまらず一気に読み進める💨

1冊で3回は、最低泣く(´;ω;`)ウッ…

涙が止まらない・・(´;ω;`)ウッ…

超ピュア✨

しかも、一生懸命✨

心が、洗われる✨

恋と友情の中で
成長して人のために尽くすことや本当の気持ちの持っていき方・・・とにかく素直にストレートに描かれてて
びっくりした(;O;)

友達ってなんだろう・・・とか
大切なものってどこにあるんだろう・・・とか
変わりたいときっていつなんだろう・・・とか

単純だし、わかりきっていることを作者は、突きつけてくる
読者に考えさせる

大人になると忘れていること?
いやいや・・もともと考えもしないで生きてきたこと?

を、ふっと考えさせられる

私は、こういう本好き!!!

精一杯がんばろうとしている人好き!!!

『俺物語』同様
涙が止まらなくて・・・

もちろん帰宅したミクに聞いてみた
めっちゃ泣くよね???

ミク「・・・え???どこで???泣くとこある???」

私「・・・え???じゃあ何が面白いの???」

ミク「女の子が、めちゃくちゃ可愛いし!男の子もメガネ男子カッコイイじゃん!!」


私「え?そこ???」


確かに表現上そこ描かれているし
男の子は、スポ根だし、強いし、シャイだし、まじめだし、、、、
う~~~ん確かにミクの言う通りではあるかもしれないけど
読む人によって全くとらえ方が、違う
年齢ではないと思う

どこを自分は、もとめて
自分は、どこを学びたいか・・のアンテナの張り方で
キャッチできるものって違うんですね



どんな人にも自分の克服したいことってあって
それをどのきっかけでやろうって決めるか!!
自分一人で頑張っても頑張りきれないことを
周りが、受け止めて支えられる力強さ。
それは、当たり前じゃなくて、自分の普段の友達との距離が、とても大切。
本当に大切な友達。
人のために強くなろうとする懸命さ。
おさえきれない心の変化やそれに伴って今まで見ていた世界とまったく違って見える世界
気持ちがあったって、うまく表現でいないもどかしさ

いろんな登場人物が出てくる中
ひとつの物事に対して
みんなとらえ方も違って
アドバイスも違って
でも、そのアドバイスも表現上だけ見るのと
もっと深いところを考えてる人と
それを自然に行動でやってのける人。

いろんな人間観察ができる本。
必ず、1冊の中の番外編でその裏エピソードやほかの登場人物のことを中心に描いているので
あ、あの時この人は、こういう考えでこういっていたのか・・・こう行動したのか・・がわかる。

自分が、正しい。
じゃなくて

いろんな人がいて
いろんな感情があって
自分がかんたんにできることを、どうしてもできない人もいて
逆もあって。
自分は、こうするからほかの人もそうするはず・・・は、通用しなくて
自分が、されたらどういうきもちになるか・・も考えてみたら
人に対して
どう対応したらいいのかな

わかってもらうには、どうしたらいいのかな
自分が、相手をわかるためには、どうしたらいいのかな



そして、自分を形成していくうえで一番大事なのは、自分はどうなりたい。どうしたい。
をきちんと想えること

想えたら、きっと前に進むだけ・・・(*^-^*)


スポンサーサイト

Posted on 09:54 [edit]

category: 足寄

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tomonoutuwa0115.blog.fc2.com/tb.php/1212-c7b8eeab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FCカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード