tomono

陸別町小利別にてcafe&うつわのお店を♪ 器を使って少しだけでも 気持ちにゆとりを・・と祈って。 子育てとともに おうちごはんやおうちデザートetc cafeや雑貨屋さんめぐりの情報も紹介しています★お問い合わせ(080-5581-1155・メールtomonoutuwa.0115@ezweb.ne.jp)

書道*いただきもの  

昨日は書道教室がありました☆
お休みの子が多くて
まだ半分くらいしか
コンクール書き書けてないのですが
無事に昨日の子の作品書き終わりました(*^▽^*)
019ff82d830ab9cd0b7d41cdeb009f4e0a4f12cd6f.jpg

しかし
昨日の睡魔地獄(-"-)
最悪でした

コンクール書きの子供たちにつきっきりで指導しているのに
気が抜けると
遠くへ行ってしまう・・・・


電池が切れる・・・とは、こういうことなんだろうか(-"-)

とにかく眠い・ひたすら眠いzzzzz


朝から実は栄養ドリンク2本飲んでいたのに
全然きかない


なんとかコンクール書きを終え、
整理しながら、子供たちの今日書いた作品たちの作品選びをし始めたら
子供たちの成長&力強さが感じられて。。。


あ、なんか


充電されてきたかも??


なんと!  実は、昨日は自分のコンクールの指導者選抜作品展への作品書きをしようと思っていたのです


昼間の爆睡魔の時は、教室終わってからの自分の作品書きは
無理だな・・・と思って
いたのに


なんか。。。できそう🎶

むしろ書きたくなってきた~🎶


先週予告していた通り
書く文字は『愛徳』
大きさは、半切(約45×140)

久しぶりの半切を目の前にして
細長っ(゚Д゚;)
半切1/2の大きさでも規定内なので、いいのですが
私の表現したいものにしては
小さすぎる・・・

きゃはは(≧▽≦)

どうしようかな~


こういうとき

白隠の書とか思い出します

え??この紙の大きさにこの表現??
とか
とにかく字の圧巻!!!

墨の黒の迫力は、すごいのですが
それよりも
余白の白輝きの半端なさ


書をやっていると
描いた部分よりも描いてない部分の白も
大事になってきます

他の芸術でもスポーツでもなんとなく
やっている方には、通じているものをわかってもらえる気もしますが・・・。

余白の美


なんとなく

半切の細長でも
描ける気がしてきた


というか、学生時代は、普通に2文字書いてたよね・・・(-"-)
もしくは、1文字

なにびびってんのさ~!!



さてさて☆







自分なりに意味を心に宿し。。。集中させます



いっぱいいっぱい体に力をため込みます

1枚目
0197aaf52b861c889955cfa4da7d75aecee1a3a4cf.jpg

続けて
2枚目
014410203e78287d69fcf96a6d6aa0deeb9510ca76.jpg


自分の表現したい『愛徳』って?

もう一度心に問います

大事なこと忘れてた!!


あくまでシンプルに
単純に想うこと☆


3枚目・・・最後の1枚
0136efec08bc759c086eb04514ee3c9df35c88618e.jpg


デザイン的に表現したいときは
書道辞典などで
字形の崩しをいろいろ調べたり
バランスや、構成を考えたりしますが

今回は、
『愛徳』という言葉の意味の大切さを
ストレートに表現したくて
自分の中にあるそのままの表現でしてみました

カッコつけず
飾らず
気持ちをそのままぶつけた表現に♬

やっぱりそういう表現は、描いていて気持ちいい❤


私は
大学を卒業してからは、こういう表現のほうが多く書きます

大学時代は、自信がなかったんでしょうかね?
何かの古典や書体に依存しないとかけなかった

あ、でも
そこから自分のキャパが広がることもあったので

あの時は、あれでよかったんですね(*^-^*)


今はこの表現が、好きで
気持ちがいい





今回の3枚のうち1点を
作品展に出品します

器作りもそうですが
形成・素焼き・本焼き・窯だし後で
作品が変化するように

書も
書いて墨が乾いてない状態・乾いた状態・印をおした状態・表装した段階で
作品が変化していきます

それを見据えて
これから
作品選びです


それと書いたばかりの時は
興奮状態なので
気持ちが、普段とは違います

翌日見ると
その日よかった作品も
違う作品が良く見えたりします

「友」という大好きな印を押して

それからどれにしようか選びます


次は、秋の陸別の文化祭の時に書活動します🎶














スポンサーサイト

Posted on 07:49 [edit]

category: 書道

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tomonoutuwa0115.blog.fc2.com/tb.php/1043-4a263a2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FCカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード