FC2ブログ

tomono

陸別町小利別にてcafe&うつわのお店を♪ 器を使って少しだけでも 気持ちにゆとりを・・と祈って。 子育てとともに おうちごはんやおうちデザートetc cafeや雑貨屋さんめぐりの情報も紹介しています★お問い合わせ(080-5581-1155・メールtomonoutuwa.0115@ezweb.ne.jp)

書*お気に入り*ただきもの*お弁当  

今日
oogutiさんが
4年前に私が書いてプレゼントした「馬」という文字の作品を持ってきてくださいました



懐かしすぎて
だれの字ですか?

と聞いてしまった(笑)



馬が大好きなoogutiさん♬
それで
「馬」という字を書いてほしいと言われて

私は、いろんな書体の文字を書いて
7枚持っていったらしいのですが・・・

この甲骨文字風のものだけ
どうやら「馬」と認識できなかったようで
なんで、「馬」と関係ない文字を書いて渡されたんだろう・・・とずっと疑問だったらしいのですが



最近、ひょんなことでこの文字が「馬」という字だと
わかったらしく(笑)


それでわざわざ持ってきてくださって(≧▽≦)


私は
かなりアレンジして文字を書く方なので
わかりづらいのは、当然なので
逆に申し訳なくて(≧▽≦)



でも
久しぶりにお元気な姿に会えて嬉しかったです


もう少しで町民文化祭の作品書きをします

今年は「愛」をテーマに少し変わった形で作品を書こうと思っています
めっちゃ楽しみ♬
しかも
一発書きで5枚一気書き予定で
今、表具やさんに裏打ちをたのんでいます



毎年
町民文化祭で書いた作品は
父と母へプレゼントしてます


いつも
特に父が喜んでくれます


私の実家では
私の書いた作品たちを飾ってくれてます


書って
シンプルな表現で
かつ伝わりやすい



カフェや陶器つくりも楽しいですが
書表現は
私の表現の原点です☆



私は
書をやることによって
自分を表現することの大切さや重要さを学びました









自分とはなんぞや??


って大学中すごく考えたし
自分らしさにもすごく悩まされた(笑)


そしてめっちゃ楽しかった♬


15人という少数の同級生と共に歩めた4年間。切磋琢磨して仲間という強い絆を築けた。
大好きだったメンバー(⋈◍>◡<◍)。✧♡
辛い時や苦しい時も一緒に乗り越えてきた
めっちゃいろんなことがあって笑ったし、泣いたし笑笑
皆がライバルで同志だった


書の批評会で教授や先輩に人間全否定的なことを言われるのも
めちゃザラにあった
悔しくて人前でも泣いた
そういう弱い自分に負けたくなくて、必死で書と向き合った

よくよく考えたらあの頃から精神を鍛えられていたのかもしれないですね(笑)

めっちゃ教授コワかったし、先輩もずけずけ精神をえぐってくる(笑)
低学年の時はまだいいけど
高学年になって、後輩の前でのズタボロ発言を連発されると
より一層ボロ雑巾のような気分になる(≧▽≦)



書は人なりの精神でいつも書と向き合っていたので
書にその時々の精神状態も現れているのもわかっていたので
なおさら
書批評は胸に刺さりましたね




ハセベ(旧姓)らしい書を常に書けるように
モチベーションを保ち続けた

徹夜で書作なんて当たり前だったし
全身墨で真っ黒けだったし
書作部屋に居るときは、女子力ゼロだった



めっちゃ楽しすぎる学生生活でしたが
やっぱり今が好き♡

歳とってよかった(≧▽≦)


今の自分の書をこれからも描き続けたい

今年の文化祭の書もお楽しみに♪



書は人なり


です


   ******


最近はまっているチーズ&ハチミツ
の組み合わせ














この組み合わせが
とっても好き♡



何とも言えないマイルドさが好きです



 
    *****


ikuちゃんが庭に咲いていたバラを持ってきてくれました

陸別はもう霜が降りたのに
まだこうして元気に咲いてくれているバラが嬉しい





ikuちゃんいつもありがとう~✨





   ******


今日のお弁当。。。




いろんなおかずを作るのが面白い
全部違う味付けで工夫するのも面白い

頭を使うことが面白い


たかが弁当
されど弁当




どうせつくるなら楽しみたい♪
いろいろ学びたい♪


生きているのは
そういう楽しむためにあるんだと思う


どうやって楽しもうか
どうやって面白くしようか




脳みそをフルで活用して生きたい







    ******



私もすこしばかり落ち込むこともある

ただ
すぐに時間の無駄って思い直し
あきらめない
くじけない
と立ち直す

何とかなる!

じゃなくて

何とかする!!

って思う


「大丈夫」という言葉も
人に言われても全然響かない

いつも自分で大丈夫にしてかなきゃ!!って思う









自分の人生
人任せにしないで
自分で決めていく☆




スポンサーサイト

Posted on 19:20 [edit]

category: お弁当

tb: 0   cm: 0

いただきもの*お弁当*書  

先日
kanoさんちに呼んでいただいて
みんなで
飲み&ごはんをいただきました🍴


たくさん美味しいもの用意してもらって
おなか
ペコペコだったので
本当にいっぱい食べさせていただきました





どれも美味しくて♡



てんぷらは
一番星からの出前です♪






秋庭夫妻からも
アイスクリーム。。。





全種類違う味~~(≧▽≦)



私は
かぼちゃをチョイス☆彡

すっごい美味しかったです(≧▽≦)

食事のあとは
デザート食べたくなるので
本当に嬉しかったです


集まったみんなが
年代も様々だったので
いろんな話ができて
楽しかったです♪


一番年配のtosiyukiさんが
マスコットキャラクターのような面白さをかもしだしてくれて
めっちゃ楽しかったです


陸別でこういう場があって
本当に感謝です



kanoさん、お世話になりました☆





    ******  




お弁当。。。




この日は
いんげんの肉巻きを作りたくて
しかも味濃いめで♬

そのほかの味付けを薄味で調節しました



お弁当つくりって
本当に勉強になります


色どりやその配置
味のバランス
栄養バランス
食材の水分量など


お弁当箱一個にいろんな要素を詰め込まなきゃいけない



毎日いろいろ試行錯誤して楽しめる実験です(*^▽^*)

一番勉強になるのが
同じ食材で次の日もそれを使いたい!というときに
違う味付けにしたいということ


それがアイディアをかきたてるし
工夫の楽しさがあります♬



    *******




今週は
書道教室の提出の週。。。。

1か月間
生徒さんが書いた作品の中から
いい作品を選び
札幌の本社へ送ります

そして
新しい手本が届くので

そのお手本を
一人一人に書きます


お手本書きは
子供たちだけです

その子その子で
筆使いや特徴が異なるので
それを改善できるような手本の書き方をしています








中学生になると
行書になります






小学生の間
培ってきたバランスや筆との呼吸が
行書をやると
一気に花開きます


難しい・・・と言いながらも
のびのびと書く子供たちです







書道教室は
今、子供と大人と半々くらいの人数がいます


子供たちは
本当に面白くて
いろいろな話をします

だいたいその日あった事柄を話してくれるのですが


それに私が意見すると
だいたい子供たちから
総攻撃に合います(笑)

それがめっちゃ面白くて・・・

そのあと
何回か

子ども VS 私


のバトルが繰り広げられるのですが


だいたい最後の子供たちの捨てセリフは
「先生、頭おかしんじゃない!!」
なんですが(笑)



いつか私が言っていることが
わかってくれる日が来てくれるといいな~と思って
一生懸命、真面目に討論しています(*^▽^*)



皆小さい時から
一緒に育っているので
子供たちの成長と共に
私も成長させてもらってます

本当に一人一人が可愛くて
そういう面でも
陸別が好きな理由です




ウケるのが、
アルが自宅で
「ママ、書道教室で、みんなにいじめられてて、いいの?」
と言ってきたこと(≧▽≦)


どうやら
アルには、いじめられていると見えるらしい・・(笑)





    *****




受け入れること。。。。



心を受けいれると書いて「愛」になります



それは条件で好きになるとなかなか難しく
限界が来てしまいます


例えば、

好き~~~~!!!!!

という情熱の前に

趣味や環境、好条件がちらつく場合
などがそういう感じです


そして
こんなに合う人、めったにいない!
という思考回路に陥ります


じつは
そういう人と今まで出会わなかっただけで
普通にそういう人って星の数ほどいます


もうその時は
心はそっちのけ状態です


出会ったとこが奇跡☆くらいに思い込み始めます



もっと掘り下げていくと
自分が怠けて自分磨きを怠っていただけで
もしも自分という存在価値を高める努力をしていたら
星の数ほど条件が合う人なんていることに気づきます


それさえ気づかず


奇跡だと思い
条件のみを過大評価して
より自分磨きを偏らせていきます

人間的に幅を広げなくても
そのままで・・・
向上しなくても・・・
ただ歳を重ねて・・・


という生き方に陥りがちです



最悪、それでも良しとします


本人の気持ち次第でいくらでも変わっていけますし
そうしたら
パートナーも同時進行で変わっていけるときがあります


しかし
じつは
心の奥底で感じるということを
活性化させることが必要で


無条件で、感覚で
この人が好き!!!

という気持を育てることが
根本的にとても大事になります



その感覚を養っていないといろんなことで過ちが生じてしまいます


過ちには、いろんなケースがあり、どちらからの見解もあり、
それだけで長い文章になってしまうので
ここでは
省略します




条件付き環境付きの好きは
そのものがなくなったときに、好きの気持ちが減少していきます
しかし、その間に絆というものが生まれた場合
同志のような関係になります


それは
恋愛感情と似ているのですが
全く違います
情みたいなものです


それこそ、月日を重ねたら・・・なので
だれでも一緒だったかもしれません

でも
だれでも・・・というわけにはいかないし
やっぱり年数を一緒に過ごせただけ素晴らしいことです



ただそこに愛はあるのか・・・



となったらまた話は違って。


絆や情は深まるかもしれないけど
愛とは違う



愛と違うと
相手への不満が募る

しまいにあきらめの境地になる


諦めると
受け入れるは違う



大事な人生
諦める人生じゃなくて
どうせなら
受け入れる人生の方が楽しいし
活性化する

心がウキウキするし
毎日がどきどきする



自分を大事に
相手をもっと大事にできる人生


考え方ひとつでいくらでも
変えていける



自分より相手を思い遣れる気持ちをもてる人生は
普通の何もない人生の2倍以上は楽しめる♬

Posted on 09:23 [edit]

category: お弁当

tb: 0   cm: 0

お弁当*きょうだい  

毎日
お弁当つくりが楽しい♬

いろいろ工夫して
とか
味付け考えて
とか
自分のためにも
とってもいい勉強になる



こういう積み重ねが
いつか自分の何かに役立つ

今は、
こうして
ミクのために作っていることでも

自分の身につくことになる(≧▽≦)











◎ネギ玉子
ネギたっぷりにすると
自然な甘みもでておいしい

◎エノキ豚肉巻甘辛炒め
エノキを豚肉で巻いて、レンジでチン。
それを、フライパンで甘辛く味付けする


◎スパサラ
ソーセージを塩コショウで炒めてから
サラダにいれるとおいしい

◎もやしピーマンハム中華和え
中華味でいためると
お弁当の味のアクセントに♬









◎梅玉子焼き
だし、お酒、砂糖、しょうゆに
梅をいれて焼く。食欲がそそります

◎たこさんウィンナー
たこさんにいい具合に開いたら
醤油をたらして味付けします

◎もやしサラダ(カニカマ・ちくわ入り)
ポン酢マヨであえます

◎豚肉とキャベツ炒め
青じそドレッシングを隠し味にいれてます

今日のお弁当♬
暑いのか寒いのかわからない変な天気なので
さっぱり系でまとめてみました(*^-^*)


お弁当ようなので
少しの材料でいいので
そういう少しの分量を
いろんな食材と味付け、品数
作るのも面白いですね






   *****



昨日は、
夜、テンが書類などを取りに帰ってきました☆

子どもたちに内緒にしていたのですが
アルがすかさず見つけて
外に走っていきました~


ミクとユウも
どことなく
嬉しそう(≧▽≦)

みんな一緒にご飯は食べれませんでしたが
食後
子どもたちみんなでいろいろ遊んでました

以前の
テンの部屋は、
すでにミクの部屋になっているので
テンは、
もう一部屋あいているのですが
あえて
アルと一緒に寝ることに🎶






私は、昨日は、
めっちゃ早く寝てしまっていたので
子どもたちでわいわいやってました(≧▽≦)



今日も今
アルが昨日からお願いしてて
テンが学校まで送って行きました


今日は、
ユウも乗っていきました




子どもは、
いつまでも
子ども(小人)じゃない🌈




いつも当たり前に一緒に居ると思っているけど
それは
ほんの一時のこと



だからこそ
教えれること
教えれるうちに教えること


やってあげれること
できるうちにしてあげること7

精一杯してあげれたら
離れるときも
背中を押してあげれる


子どもも振り返ることなく前に進んでいける


一緒に居る時から

ちゃんと自分という存在を
親と切り離してあげることが
一番大事なこと



依存しあわないこと







こぼれ話・・・
今朝、子供たちが家事を半分
帰ってきたテンに押し付けてました

私も
テンにやってもらったらいい


と言ってましたし(≧▽≦)



テン「なんでわざわざ帰ってきた時に
こんなことしなきゃいけないんだ!!
だからかえってきたくないんだヽ(`Д´)ノプンプン」


と言いつつ

りくべつに居た頃は、
毎日やっていたことなので
手早くこなすテン。


テンがいなくなって
わたしとミクが
家を管理するようになって
人数も減ったし
とにかくたまっていたごみをたくさん投げたし
整理を
こまめにするようになった


だから
今日押し付けられた仕事も
簡単かつスピーディーにできたんだと思います

とにかく
物を置かない
物を増やさない
整理しやすいようにデッドスペースをつくらない




なんで
たまに帰ってきたときに・・・と
テンがいったときに
こういう話をしました


私は、
テンを妊娠したときだけ
臨月から出産後まで3か月くらい実家に帰りました

美味しいものを母が毎日食べさせ
20キロ以上太りました(笑)


私以外みんな仕事してましたので家のこと
いろいろやってました


当時から
母は、私が長期で帰ると
家政婦が来た

というようになりました(笑)



その話をすると
テンが
「お母さんは、
その時何にも仕事してないじゃん!!」

と反論


「あなたがおなかにいて
ちょーしんどかったです!!」


と言い返し


最初に妊娠の時を思い出しました


とにかく最初だから
何にもわからないし正解もない


臨月になってからは、
胎動が少なくなるから
動かない日があると
死んだんじゃないか
とか
すごく不安になる

しかも
予定日より2週間以上も遅れても
陣痛がなく
毎日歩いたりしてました

祈りも込めて
暇なときは、
写経を書いていたのもその時です


お腹で子供を育てる


というのは、本当に自分だけしか子どもを守れなくて
とても貴重な時期

神経質にならなかったら
いいのですが
なにせナイーブになってしまっていましたね(笑)



しかも

テンの出産あと
3回流産してしまい

その時が一番人生で
つらかったと思います


女としての自信
母としての喪失感
ハンパなかったです

テンがいるじゃん!!

って周りの人は、簡単に言いますが
全然そいうい問題じゃなくて
次元が全然違う感じで・・・。


おなかの中で
人が死んでしまう


いくら
心臓が動く前の形も人になっていない状態だから

と説明されても

「でも
いたじゃん」


って。



乗り越えての
のちの3人出産でした

でも
今となっては、
全然たいしたことなくて
本当にそんなことあったけ?って感じです



それでいいんだって思います


今を生きる

今ある時間を生きる

そうやって生きてきた

今の自分が好き






私は、
たくさんのことから逃げてきたな・・・って毎日反省します
思いつくこと
いっぱい出てくる

出るたびに
今度は、
こうしなきゃ
って
思い直せる


まだまだ
直せてないことがたくさんある

でも
また生きている

だから
生きている間
楽しく生きるために
できることから直していこうと思う♬


だから生きているし
毎日楽しい♬








Posted on 07:06 [edit]

category: お弁当

tb: 0   cm: 0

十勝毎日新聞*ヘアアレンジ*いただきもの*お弁当  

十勝毎日新聞に
先日の「とかちの楽しい100人」の記事を
掲載していただきました☆



出演させていただいて
たくさん勉強になりました

伝えたいこと

を明確にシンプルに
濃く

楽しく♬



これからもいろいろ勉強していきたいです





   ******




ヘアアレンジ。。。


いよいよ明日
masaomi君の
披露宴が行われます


いつもtomonoの時は
毎回いろんなヘアアレンジをしていますので

その応用で
披露宴にも
自分で結っていきたいと思っています♬

何事も日ごろからやっていると
とても
助かることもありますね




簡単
アレンジ。。。


ゆるく頭のてっぺんから
編み込みをしていく

全部の髪の毛を編み込んだら
ひとつにまとめて
くるんパ。


その髪の毛の束を
くるりんぱにくるくると丸めるだけ(≧▽≦)



くるりんぱの角度によっては
縦への流れがついたら
コームも
縦につけると可愛い💕




こちらは。
同じアレンジなのですが
きっちり編んでいった場合。

しかも
くるりんぱまっすぐにくるくる~



同じアレンジでも
編み方の調子でここまで変わるので
面白いですよね☆






   *****


昨日は、moriさんが久しぶりに訪ねてきてくれました♬




めっちゃローカルネタですが
エーコープの前で
移動販売車で売っていた串を持ってきてくださいました(≧▽≦)


これがめっちゃ美味しくて
ばくばく食べちゃいました


moriさん
お元気な姿見れて嬉しかったです(*^▽^*)







   ******



おべんとう。。。。



◎甘め玉子
◎きんぴらごぼう
◎鶏肉生姜煮
◎ポテトサラダ
◎ハンバーグ









◎豚肉とネギ炒め
◎オレンジ
◎カニカマポテト
◎焼きそば
◎ピーマンの肉詰め





ちょっとずつ色合いを可愛くしていきたい♡
それが栄養バランスにもつながる


そしていろんなレパートリーも増やして♬



今は、
ミクのためにやっていることですが
きっとこれも
また何かにつながって次へのステップになると思っています



今できることせいいっぱいやったら
次の目標が自然と芽生えてくる


ヘアアレンジもそう・・・
自分の高校時代
毎日髪型を変えて学校へ行っていました

そういう
その当時の
小さな積み重ねが

親になって自分の髪より
子どもの髪
を可愛くしてあげたい

という心理から
アルにしてあげることも増え

なまった感覚を呼び起こさせてくれて
自分のヘアアレンジまで
日常でできるようになりました



どんなことも
好きになること
楽しむこと

大好きは、最強の力に変わります☆

Posted on 11:22 [edit]

category: お弁当

tb: 0   cm: 0

作陶*お弁当  

昨日は
作陶日和☆

朝、早くから仕事をするのが好きです☀

前日夜中までかかってやっていた作業の仕上げ作業からスタート☆



雪もしっとり降っていたので
景色もキラキラして綺麗✨




途中休憩をしつつ
いろんな工程を仕上げていきます




粘土も途中で色を変えたりするときは、
作業台を一回片付けたり
水桶を変えたり♬


合間の休憩は、
ジンジャーティーで(≧▽≦)


現在は、
オーダーをいただいている作品をメインに作っています


お電話だったり
メールだったり
tomonoに来てくださったり

オーダーいただいて
感謝の気持ちでいっぱいです


陶器の
イベント続きだった6年前は、
イベントの作品つくりがメインでしたが
今は、
オーダーをいただいての作品つくりも多くなって
充実した仕事をさせていただいています




オーダーの楽しいところは、
購入していただく方のために作れるということ♡


ありがたいお仕事させていただいているなあ~と
心から思います



そして
陶器は、
割れものなので
もし割れてしまっても
またオーダーしてくださる方がいることです
(割れてしまったこと・かけてしまったことより
また
tomono器を新たに使っていただけることに感謝の気持ちでいっぱいになります)


私もそうなのですが
市販の器を使っていなくて
陶器ばかりなので

しかもマイカップは、
ハネ品のめっちゃ大きいカップが多いです(≧▽≦)


それで飲んでいるのが癖になりますので

重さ、取っ手の感じ、飲み口が
自分にフィットして

これじゃなきゃ!!


って思うんです


手作りの良さ


いびつだって
重くたって
フィットしていく



tomono器は、
同じものを作りませんので
世界でたった一つの器です


自分に合った
自分だけの器ぜひ♬


tomono器
オーダー。。。
TEL  080-5581-1155
✉   tomonoutuwa@gmail.com


lineでもメッセンジャーでも♬



そして
もしも
自分で作りたいなら
ぜひ
陶芸教室へ(≧▽≦)


月曜日
要予約で、一回ごとの体験型です

お気軽に参加していただいて
毎日の食卓を自分の作った器を使う喜びを知っていただけたらうれしいです(*^▽^*)


おひとりさまから参加可能で
人数が集まり(二人以上)次第
開催します☆

時間
10時~
人数によって異なりますが
長くて2時まで

ランチデザート付きです


こちらも
先ほどの電話かメールで受け付けています



祝日の月曜日でも
私の予定が合えば
できますので
遠慮なくご相談ください♬




    ******




お弁当つくり。。。



すっかりお弁当つくりも楽になってきて
手早く作れるようになってきたので
起きる時間も
少し余裕ができてきました




◎ちくわとしめじバター炒め
◎ジャガイモのカレー煮
◎お花のソーセージ
◎豚肉とピーマンの焼肉









◎しいたけの天ぷら
◎ハート玉子
◎キャベツピーマンソーセージ炒め
◎チーズハンバーグ




面倒くさいな


って思うことこそ・・・

好きになる

好きになるように努力する


それが
毎日の積み重ねで
人生楽しめるか決まる


頭を切り替えて
楽しもう♪
好きになろう💖

って思うだけでいい


そうしたら


体が動いて


心が自然とそうなっていく・・・:*




どんなこともささいなことも(*^▽^*)




嫌なこと
嫌な人を
なくす



それだけで
毎日楽しい


見てみないふりじゃなくて
ちゃんと見て
自分で改善していく(*^▽^*)


自分の力でやってこそ
効果絶大☆




バッタリ出くわして
気まずい思いを一瞬するより

一瞬でも
逆に
パッと明るい気分になれたほうがいい

「ヤッホー!!今日もいい天気だね~☀」
って声かけあえた方が気分がいい


それだけで
次への気持ちも変わってくる




それは、
自分の努力次第で
できること



勝手に嫌われてるとか思い込まないこと
実際に言われたとしても
自分だけでも好きで居るという努力を惜しまないこと


それが毎日の幸福につながる☘





簡単なことじゃないかもしれない
でも
そんなこと難しい

って言っているうちは、
何も変わらない

自分でやってみよう♪

変えていこう♪


って思わないと
毎日の景色は、変わらない(*^▽^*)





嫌われている
もしくは、
嫌っている相手を
好きになる方法。。。。


自分を完璧だと思わないこと



それだけで大丈夫☆




自分も完璧じゃないのだから
相手も同じ♬


じゃあ、嫌っている部分は、見ないで
素敵なところをたくさん見つけていく

自分が
嫌われていると思っている相手のことも
いいところを凝視するつもりで
どんどんもっともっと相手を好きになっていく♡


いろんな方の
相談にのっていると
「裏切り」への恐れが人には、多くある気がします

私の裏切りへの恐れの克服は、こうでした


裏切るより裏切られたほうがカッコいい☆

と思うこと(≧▽≦)



じつは、裏切ったほうは、罪の意識だったり
罪悪感は、意外に残るものです
凶悪犯さえも
じつは、拭い去れないものなのですよ

人って心があります

人の心は、絶対にわからない
自分でもわからないように隠すときがある


恨みによってそれを正義感に変えて裏切るときもありますが
それは、心が異常をきたしてしまっているときなので
また話がその分野になると長くなるので
機会があったら
いつか話します




自分で頭の中でちゃんと切り替えます

裏切るより裏切られたほうがさっぱりする

って。


そこを切り替えできるだけでもうほとんど
できたようなものです(*^▽^*)


あとは、
随時、
「裏切られる。怖い」
と不安に駆られるときに
そう思うように思い返し
自分で
さっき言った流れに持っていくように
頭を切り替えて慣らしていく


人を美化しない

と言われますが

私は、
逆に美化したほうがいいと思う

自分を美化しない方がいい

自分をじつは、美化しているから
人の悪いところを見てつついてしまう


そうじゃなくて
自分の悪いところをたくさん知っていたら
人のこと言える立場じゃない
ってすぐ気づく



そして
自分を責めるのは、よくない

ってよく聞きますが

私は、
逆に責めたほうがいい
って思います


責めたら
心がやられる
とか落ち込む


とか反論されますが


いやいや!!
本当に自分のこと責めてる人は、
落ち込む暇もないのがわかるし
心なんかやられませんよ


本当に心から自分のこと責めてない
もしくは、
口先だけで思い込んでいるから
自分が被害者意識で
自分可哀想・・・ってなって
心が折れちゃうんです


最近
自分の込み入った話を個人的に何回かすることがあって
(気持ちの持っていき方を実践して今までやってきたこと)
相手の方が
決まってこう言います

「心のバランスは、それで保てているの?」




「は??」


と私は、聞き返しちゃうのですが(≧▽≦)



自分で納得して心から改善しようと思うからこそ
バランスを崩している暇などないと気づきます

究極言いますと


生かされている
という感謝の気持ちが大切☆



すべてにおいて
感謝の気持ちがあれば
自分可哀想(本人は、気づかないことが多いのですが)
とか
人に迷惑かけて落ち込んでいる暇はない
とか
の想いが自然と芽生えます


逆に言ったら
心のバランスを崩すのは、
悲劇に酔いしれて
人から注目されたい。
大切で尊い「生きる」を怠けている。


って考えてみると


イキイキ生きるのが
当たり前だし
ストレス??
って感じになります


自分で動きたくないから
相手のせいにしてストレスと言いますか?


相談されてて
そういうことを私が言うと
決まって

「これ以上動くの??」

と聞き返されます(笑)


これ100%で聞き返されるので
面白いです(≧▽≦)



自分はすごく頑張っている
自分はやっているのに・・・
の気持ちの表れですよね



そこで
やっぱり
自分は、完璧じゃない

って思い直してほしいんです



だいたい
そのあと私の続く言葉は、

「あと3倍
それがだめなら100倍
がんばって!
それでも
ダメならまたその時教えて」

「え~~~無理~~(≧▽≦)」
とか
言われるのですが(笑)

じゃあ、人のこと悪く言わない
人のせいにしない

っていうことにつながります

自分ができないのに
人のこと言ったらダメなんです


人の気持ちは、絶対にわからない
だからこそ
自分がやっていることなんて
気づいてもらえないことが多い

自分の勝手な妄想も多い

ダメなら
もういいや・・・=ストレス

じゃなくて

「あきらめない」

ということ

ストレスを抱えるより諦めないで
自分で克服したほうが
ちょー清々しい☆









Posted on 06:37 [edit]

category: お弁当

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FCカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード